キャッシング増額申込みの理由について

キャッシングで増額を申込みたいという人がいるかもしれませんが、この場合、本当に適切な理由があるのかということが大事です。ただ単に現在のキャッシング限度額が低く、もっと借りたいからというようなことで審査に通るとは思えないでしょう。ローン会社をしっかりと納得させられる根拠が必要になるのは当然のことです。
例えば、もともとの申込み時にはフリーターで年収150万円であった人が、派遣社員の職を得てフルタイムで働くようになり、年収は300万円と2倍にアップしましたというようなことがあれば、これは増額を申込む極めて立派な理由になります。年収というのは審査にあたって非常に重視される項目ですし、フリーターと派遣社員というのもまた非常に重要な審査の要素になっているからです。
逆にいうと、このような審査の結果に影響を及ぼすような属性にプラス面の変化がないのに増額を申込んでも審査落ちになるのは明らかです。それこそ、場合によっては減額される可能性もあるということを覚えておきましょう。

キャッシング枠の増額は返済が増えるデメリットに注意です。

キャッシングを使っていて融資額を増額したいという場合があります。それが認められますとそれだけ多くの額を使うことができますので多ければ多いだけよいと考えるところですが、月々の返済額がそれだけ増えるというデメリットの可能性も出てきますのでその点は事前に確認しておかなければなりません。キャッシングの枠を増やしますと年利の利率自体は下がることが多いですのでそれは有利なのですが、返済方法によっては月の支払額が急に増え、例えばそれまでは月1万円の定額引き落としだったのが、枠が増えたのでその枠いっぱいの額を利用したところその次から2万円になったということも十分考えられます。そうしますとそれまではきちんと家計のやりくりを行なっていたものが、増えた分だけ返済日にまたどこからか都合を付けなくてはいけなくなることになり、それでは本末転倒になってしまいます。このデメリットを避けるためにはキャッシングの枠を増額しようかという際に返済のシミレーションをしてみることが大事です。またその商品の月々の返済額が利用額によってどう変わるかを事前にしっかりおさえておき、それから増額を申請するのが安心です。

キャッシングサービスの融資増額の理由はどう話す?

キャッシングサービスを利用する市民は近年増えてきています。
景気回復が数字の上では今日進んできましたが、まだまだ市民の懐具合はいまいちです。一方で生活費や教育費、そしてその他生活に必要な経費は軒並み値上がりをしています。普通に暮らしているだけでも、ひょんな事から家庭の生活費が不足したり、介護費や教育費の計算が合わなくなって、キャッシングサービスを一時的に利用してピンチを克服する、そんな一般家庭が昨今、増えつつあります。

また今現在、キャッシングサービスのお世話になっている方々の中には、更に融資の増額を希望したいと、切実に願っている人々もいるはずです。
しかし、増額の理由が上手く自分の中でまとまらず、困っている方々もいるかもしれません。複数の家庭の事情が、増額の理由が混在していて、どう相手に切り出せば良いか分からない、そう感じている方はシンプルに「生活費のため」や「子供の教育が不足している」や「親の介護費が新しく発生した」と相談すれば良いでしょう。
複数の理由をあれこれ並べるよりも、実際に最も生活の中で困っている経済的な問題をピックアップして相談した方が話は進みやすいです。

闇金で困った時は無料相談を利用

キャッシングなどを頻繁に繰り返して多重債務に陥り、いよいよ借りる所がなくなってしまい、藁をもすがる思いでつい闇金からお金を借りてしまうと、その後の取り立てに大変悩まされます。通常とは違う高い金利設定になっているので、返済をしても一向に借りたお金の返済額は減りません。
貸金業においては金利の上限は決まっていて、それを超えてしまうと行政処分の対象になるのですが、もともと闇金はこの法律を守っていません。そのため、債務者が闇金と交渉するのはとても難しくなります。貸したお金を取り立てる際も、暴力を振るったり自宅などに紙を貼ったりする行為は禁止されているのですが、こうした行動をとる闇金業者も多く存在しています。
このような場合は、素人が考え込んでも解決策は何も生まれません。
法律の専門家、特にこうした借金問題を得意としている事務所に相談してみましょう。相談は無料で行われているので、借金で相談料を支払うことが厳しい状況下でも利用が可能です。とりあえず現状を弁護士や司法書士などに話してみると、借金問題解決の糸口が見つかります。

債務整理したら人生はやり直せる?

借金問題の解決方法って言うと、やっぱり、一般的には債務整理のイメージが強いですよね。
自己破産をはじめとした、方法で借金を免除または減額してもらうというやり方です。
でも、他に借金整理の方法として、時効っていうやつもあるんですよね。
ただ、サラ金を時効で逃げ切ってチャラにするっていうのは結構難しいんですよ。
債権者から返済を催促されたりするだけで、時効成立までの期限がその時点から
10年に何度も再設定されたりしますからね。
これを避けるには債権者にバレないように逃亡するとかしないとダメ。
まあ、難関とはいえ、なんとかそれをやりきって時効制度を援用する人も
いるにはいますけど、生半可な覚悟じゃできませんよね。
だって、引っ越しするのはもちろんのこと、仕事なんかも変えたりとか
しないといけませんし、真っ当な仕事をしている人にとってはなかなか
これってハードル高いことじゃないですか??
次の仕事がすぐに見つかる保証もないこのご時世ですしね。
まあ、そんなこんなで大変な時効制度なんですけども、私の友人が
何を思ったか、この制度を利用して消費者金融からの借金をなくしたいとかって
馬鹿なことを言い出したんで頭が痛いです。
いや、昔から、なんか突然突拍子もないことをやりだす子ではあったんですけども。
てか、そんな逃亡生活も辞さないくらいの借金があるなんて初耳だよって
問い詰めてみたら、なんか、借金額50万円くらいなんだって…。
それくらいならちゃんと支払いなよってすっかり脱力。
今までは自己破産して借金をチャラにしちゃおうって思ってたらしいんだけど
50万円程度では自己破産なんてできないよって言われたので、じゃあ、時効でって
思っちゃったらしいですね。
その自己破産自体もなんかものすごく軽く見てて、個人信用情報に事故記録が
載っても、女だったら結婚したら苗字変わるから大丈夫みたいなこと言っててさ。
え…苗字が変わったらバレないとかそういうものなんですか、アレ。
さすがにバレると思うんだけど…じゃないと同姓同名がものすごい人数いそうな
人たちってそういうとこに載っても意味ないじゃないですか。
でもなんで急にそんなこと言い出したのかって思ったら、
「お仕事辞めちゃった(*ノω・*)テヘ」
…って、返済ができなくなったってことですね。

確かに女性は結婚したら性が変わるから
個人情報とか関係ないのかも知れないけど
本当にそんなに都合良く行くんだろうか。。

優しい闇金という異色の存在

なんか、友人が今、闇金からお金を借りているらしくって本当ドン引きしました。
まあ、それでも、一人で借りてるだけならまだいいんですけど、
自分にまで「いっしょのところでお金を借りないか?」
って話を持ちかけてきてさらにひきました…。
正直、こんなことをする子じゃなかったんだけど。
私がドン引きして、返答を渋っていると、
「昔みたいにヤクザ関連の怖いとこじゃないから大丈夫だよ。
今はソフトヤミ金っていうクリーンでちゃんとした商売してるとこがあるんだから」
とかって、わけわからない説得で畳み掛けてきて、もう、本当に頭痛いorz
まず、本当に「クリーンでちゃんとした商売してる」っていうなら
「ヤミ金」なんて言わないわけで…。
まあ、当然、友人が借りているそのソフトヤミ金ってやつも、
店舗を持って普通の消費者金融っぽく営業してるし、取り立てとかも
暴力的な犯罪スレスレとかのことはしないで、対応だけなら普通の
貸金業者らしいんですけど、当然、法定金利を守らない、超高い利息を
取られるっていうとこなんですよね。
それを指摘したら、
「でも、金利くらい高くてもお金をすぐに貸してくれるって優しくない?」
とかって言い出して、もうダメだって思いました。
正直、話が通じる気がしません(´・ω・`)
それでそのまま帰ってきちゃったんだけど、まーだLINEでごちゃごちゃ言ってるんだよなー。
それなりに長い付き合いの友人だったけど、借金関連のごたごたに巻き込まれるのはごめんです。
昔、うちの親がそういう友人の借金問題に巻き込まれてひどい目にあったっていうのを
見てる経験があるから、こういうのには極力かかわらないほうがいいって思うのよね。
それでも、もうちょっと話が通じれば、
「そんなのはまずいから、今すぐ、弁護士事務所なり司法書士事務所なりにいって
借金問題片付けようよ」
って、説得するくらいはしたかもしれないですけど。
あれですよね、友人紹介してくれたらキャッシュバックとかそういうのに
のせられてるんだろうな…あれは。
ヤミ金に手を出す前に、消費者金融とかで借りてるっていうことも知ってたけど
そのときくらいならまだ話も通じたのかな…?
でも今はもう手遅れっていうか、本当の法律のプロじゃないとどうしようもないような
段階まできてると思うのよね(´Д`)ハァ…
どう考えても自力返済とかは無理だし、借金返すために新規で借り入れするなんて
借金額は増えていく一方だと思うの。

090金融という闇金は取立に来ない?

昔ながらのイメージだと、闇金取り立てってめちゃくちゃ怖いおにーさんたちが
電話かけまくり、家まで来て怒鳴りまくり、隣近所にも迷惑かかって
暴力的な問題で警察沙汰になったり、女性だったら風俗で働くのを
斡旋されたり、男性だと強制労働させられたりってのが
わりと一般的かなぁって思うんですよね。
でも、最近って、こんな暴力団的な闇金の取り立てってあんまりメジャーじゃないんですって。
まるで、普通の消費者金融のフリをしてクリーンなイメージで
店舗を持って営業してる形のいわゆるソフト闇金ってやつは、
ヤミ金業者が直接滞納した人に脅して支払いをさせるんじゃなくって、
他に一緒に借りている友人(友人を紹介させてグループで借りている状態にあらかじめさせるらしい)
などに一言言ってもらえないかとお願いして支払いをさせるとか、
あるいは直接、支払うように言うのでも「利息分の支払いだけでも…」と、
一見、譲歩したような優しさを見せるような感じで言うんですよね。
実際には、利息分の支払いをしても、借金が少しも減るわけじゃないので
支払いが終わらなくなるだけなんで優しくもなんともないんですけどね。
あとは、闇金だけど取り立てにこない業者とかもあるらしいですね。
いわゆる090闇金っていう、街中のそこらじゅうにぺたっと貼ってある
携帯電話の番号に電話してお金を借りるっていう無店舗型の闇金がこのタイプ。
昔ながらの暴力団的な闇金のイメージを一般の人は持っているわけで、
きちんと支払いをしないと、家まで押しかけられる…ってんで怖くて
お金を支払ってしまうので、実際にはこのタイプは取り立てしなくても
やっていけるということらしいですね。
まあ、その裏事情を知っている人(例えば、以前は闇金業者側だった人)なんかは
どうせ、闇金の取り立ては来ないしっていうことで、お金を借りて
借りっぱなしにして返済しないっていうヤミ金業者を手玉にとった
闇金詐欺をしでかす人もいるらしいですね…(^_^;)
090闇金は個人や小規模な組織でやっていることが多く、そういう詐欺をする人の
情報の共有というものも難しいらしいので、たくさんの闇金を渡り歩くことも可能だとか。
もちろん、ヤミ金業者自体が違法な金利でお金を貸す違法な存在ではあるのですが
そういった闇金相手でも、もともとだますつもりでお金を借りるのはれっきとした
犯罪なので、やっちゃだめなことですよ。
返済するつもりだったけど、あとから支払う義務はないということを知った
場合は法的にも支払わないことを認められているみたいですけどね。

闇金の報復が心配な方へのアドバイス

闇金の報復が怖くて一歩を踏み出せない方は安心してください。

弁護士の中には、闇金のような違法業者に強い弁護士もいます。

違法業者に強い弁護士に闇金問題を依頼する事で、相手方からの報復を止める事が出来ます。違法業者は、自身の行なっている行為が違法とわかっているため、弁護士が間に入ると態度を軟化させる事が多いです。違法業者は、弁護士と勝負しても勝てないとわかっています。したがって、弁護士に相談し間に入ってもらうだけでも報復されるリスクを抑えられます。

ただし、依頼してすぐに強引な取り立て、嫌がらせが止まるとは限りません。

闇金業者側との交渉があります。交渉前、交渉の途中までは脅しの電話他の行為が続く可能性もあります。しかし、交渉である程度お互い妥協点を見つけられたら、相手方は静かになります。静かにならない場合は、警察と協力する事になり、最終的に業者は捕まります。

重要なのは弁護士選びです。

依頼費用は安いほうが良いでしょうが、実績や人で選びましょう。難しい案件を解決してきた信頼出来る人に依頼してください。また、交渉が終わった後に嫌がらせが続く事も考えられますので、交渉後のサポートも相談時に話し合っておいてください。一人で悩むより、プロの力を借りたほうが良い時もあります。困った時は、素直に専門家の助けを借りてください。

主婦の私がお金を借りるために

最近、なんだかお祝いラッシュです。
親戚とか友人とかがやたらと結婚だとか出産だとかいうことで、
とてもおめでたいことなんですけども、お祝いのお金を包むのが
頭を悩ませてしまうんですよねぇ…。
できれば出さずにすめばいいんだけど、そうもいかないわけで。
我が家のわずかばかりの貯蓄は底をつき、本格的に今月は生活費もピンチ。
一応、子どもの分のために積み立てているお金はあるんだけど、そっちは
やっぱり崩したくない…(´・ω・`)
主人にもちょっと言い出せなくて困っていたんですが、友達から
専業主婦でも借りれるキャッシングがあるっていうことを聞いてそれを利用してみようかと思っています。
収入のない専業主婦がお金借りれるのはびっくりですよね。
もちろん、消費者金融のカードローンは無収入の時点で審査にソッコー落ちるんですが
銀行系のカードローンだと、配偶者に定期的な収入がある専業主婦向けの
カードローンのプランもちゃんと用意されてるんですね。
しかも、配偶者に収入があること前提なのに、配偶者には知られずに
こっそりお金を借りるということもできるらしくてびっくり。
もちろん、そういう専業主婦に大金を貸しても回収が怪しいですから
借りることができる限度額は低く設定されているらしいですけどね。
とはいえ、そんな何十万も借りたいって思ってるわけではなくて、
なんとか、今月乗りきれるだけの生活費が2~3万あれば…と、
思っているので、限度額とかは特に気にしなくてもいいですが。
銀行系のカードローンって、消費者金融のカードローンと比べると
申請してから融資してもらえるようになるまでに時間がかかるって
言われているらしいですけど、全く新規で借りようと思うと長い時間かかるものの
すでに銀行の口座を持っていて取引があるなら、消費者金融とかわらないくらいの
早さで融資してもらえるようになってるみたいですね。
と、いうことで、私もすでに口座を持っているイオン銀行カードローンで
キャッシング初体験してみようかなと思っています。
なんか、イオン銀行って、口座ないと審査してからカード届くまでに
びっくりの1ヶ月かかってしまうらしいですけどね(苦笑)。
しかし、こういうキャッシングって便利なんでしょうけど、やっぱり
できるだけ借りないようにしないと癖になってどんどん借りてしまうように
なるから注意しないといけませんよね(^_^;)
基本はやっぱり借りてなんとかするよりも節約&貯蓄だわ~。

借金問題を解消してやり直したい

借金が増えてしまったのはストレスから買い物しすぎた事で、クレジットカードを使って買い物するのに快感を覚えて、身の丈に合わない支出が増えすぎたこと。

借金問題解決しないと結婚できないという想いがあるけど、三百万を超える借金は直ぐに返せないし、ヤミ金業者にも今日借入の申込をするほど支払に困っている。

いわゆる多重債務というのが今の現状だ。

誰かホント今月の支払分だけでもお金貸してくれ!